設備紹介

Equipment
環境にも対応した塗装設備

ダイヤモンドブース/レシプロケータ/オプティコントローラー

株式会社日万産業では、粉体および溶剤型の併用ラインによる2基の静電塗装設備が稼動しています。
環境対応のISO14001認証取得を2001年10月に果たしており、15年のノウハウを築き上げた粉体塗装設備の導入は、そうした企業指針の一環に結びついています。

塗装設備の概要

- 1号ライン

自動前処理装置+水切り乾燥炉+自動静電塗装(溶剤型)

  • ・塗装装置1:1レシプロ8ガン+#2ディスク+#2ディスク+1レシプロ8ガン
  • ・塗装装置2:1レシプロ4ガン+#2ディスク+#2ディスク+1レシプロ4ガン
  • ・コンベヤー全長:375m

- 2号ライン(溶剤型・粉体塗装兼用ライン)

自動前処理装置+水切り乾燥炉+自動静電塗装(溶剤・粉体兼用)

  • ・溶剤型塗装装置:1レシプロ2ガン+#2ディスク+#2ディスク+1レシプロ2ガン→粉体塗装
  • ・粉体塗装装置:1レシプロ8ガン×2基(対面設置)
  • ・塗装ブース:ダイヤモンドブース
  • ・粉体塗装ガン:オプティオートガン
  • ・塗装システム制御:オプティコントロールシステム
  • ・コンベヤー全長:360m